いんきんたむしで色素沈着!?黒ずみとの関係と解決手順!

いんきんたむしで色素沈着!?黒ずみとの関係と解決手順!

黒ずみといんきんの場合、どうすればいいの?

 

「お不潔な男性しかならないんでしょ?」なーんて思われがちな『いんきんたむし』。

 

 

でも実は、最近では女性でもいんきんたむしに悩まされる人がが増えているんですよ・・・。

 

 

>>今はもういんきんたむしじゃないけど、黒ずみが気になる!そんな場合はこちらへ

 

 

いんきんたむしってそもそも何よ!?

 

いんきんたむしとは白癬菌が感染することによる湿疹の一種で、発症すると股間に強いかゆみがやってきます。

 

 

水虫も白癬菌が原因なので、簡単に説明するといんきんたむしは股間の水虫です。

 

 

いんきんたむしにかかった部分からは小さなブツブツ水ぶくれができます。

 

 

かゆみが強いので強くかきむしってしまうと、そこからさらに菌が繁殖してしまって、感染箇所が拡がります。

 

 

最初はそれほど強いかゆみは感じないものの、酷くなってくると広範囲にわたってかゆみが拡大します。

 

 

また、症状が悪くなるにつれてかゆみの度合いも酷くなっていきます。

 

 

女性の場合、原因として考えられるのが、下着やストッキングによる蒸れです。

 

 

蒸れた状態で長時間過ごすと、いんきんたむしの原因となる白癬菌の繁殖が進んでしまうからです。

 

 

さらに、水虫にかかっている場合はいんきんたむしにもなりやすくなります。

 

  • 足を触った手で股間を触ってしまう。
  • 白癬菌のついたバスマットを触った手で股間を触ってしまう。

 

などなど、色々なルートで白癬菌が股間にやってくるからです。・・・嫌ですね(´;ω;`)ブワッ

 

いんきんたむしと股の黒ずみには深い関係がある!

 

かゆみを感じるとどうしても我慢できなくなって掻いてしまいますよね。

 

 

でも、強くかいてしまうとそれがさらにかゆみ物質(ヒスタミン)を分泌させてしまいます。

 

 

人の身体はかけばかくほどかゆくなるという困ったシステムなんですね・・・。

 

 

でも、かゆみを我慢するのは大変です。どうしてもかいてしまいます。

 

 

そしてそれが、股の黒ずみの原因になってしまうんです。

 

 

理由は2つあります。

 

1.摩擦刺激によるメラニンの発生

 

股はもともと皮膚が薄くデリケート。ちょっとした刺激に対しても弱い場所です。

 

 

そんなデリケートな股を強い力でかいてしまうと、皮膚が刺激を感じて肌を守るためにメラニン色素を発生させます。

 

 

このメラニン色素が蓄積されて色素沈着を起こすことで、黒ずみとなります。

 

2.炎症後色素沈着

 

ボリボリ掻いて皮膚が炎症するとメラニン細胞が刺激を受け、メラニンを発生させます。

 

 

ニキビ痕が黒ずんだり虫刺され痕が黒ずんだりすることってありますよね。それが、炎症後色素沈着です。

 

 

いんきんたむしが治って皮膚を見てみたら、黒ずんだ状態になってしまったというケースは実はよくあるんです。

 

 

炎症の度合いが大きいと、色素沈着が消えるまでに数年掛かることもあります。

 

黒ずみ対策は皮膚科や市販品でいんきんたむしを治してから!

 

黒ずみも気になりますが、いんきんたむしと黒ずみの対策を同時に行うのは無理です!

 

 

いんきんたむしを先に何とかしないと掻いてメラニン発生→色素沈着のエンドレスになってしまいます。

 

 

なので、いんきんたむしになって激しいかゆみを感じたら、皮膚科に行くか市販品を使うなどして、早めにいんきん対策をしてください。

 

 

ちなみに市販品で自宅でいんきん対策をする場合は、↓これらが評価が高いです。

 

 

ネクストクリーム24はラシミールのジェネリックです。成分が同じで量が多くオススメです。

 

 

まずは1本試してみて、効果があれば続けてください。

 

自宅で簡単にできる黒ずみ対策!

 

既にいんきんたむしが完治していて、その後の黒ずみに悩んでいる場合は、自宅でケアすることもできます。

 

 

黒ずみ解消のためには、肌のターンオーバー(新陳代謝)を整える必要があります。そのために必要なのが「保湿」です。

 

 

保湿をしっかり行えば、少しずつ健康な肌に戻り、ターンオーバーが正常化し、自然と黒ずみは体外に排泄されます。

 

 

で、その保湿を助けてくれるのが、デリケートゾーン専用の黒ずみ対策クリームです。

 

 

デリケートゾーン専用の黒ずみ対策クリーム(ジェル)には、保湿成分はもちろん、美白成分も含まれています。

 

 

つまり、保湿と美白の2つのチカラでピンクを目指せるってこと!

 

 

自宅で誰にも知られずに、少しでも早く股の黒ずみをケアしたいという場合は上手に利用してくださいね♪

 

 

デリケートな場所に使うものなので、肌にとても優しい成分で作られています♪

 

私が使用感&実感力で選んだ黒ずみ対策クリームベスト3!

イビサクリーム

イビサクリーム商品画像


・メイン美白成分:トラネキサム酸
・4種の美白植物成分と8種の潤い成分で徹底美白&保湿!


使用感も良かったし、一番明るさを実感できたのがこのイビサクリーム!脱毛サロン『イビサワックス』が、脱毛後の黒ずみの悩みを元に作った黒ずみ対策クリーム。全額返金保証付き!


>>イビサクリームの公式サイトを見てみる!


>>詳細&クチコミを見る!

ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム

ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム商品写真


・メイン美白成分:水溶性プラセンタエキス
・最高級の4種の潤い成分がデリケートゾーンをしっとり潤す。


可愛いウサギのパッケージ。ローズの香りが超いい匂い。テクスチャは若干柔らかめ。人気モデルが推薦する人気グイグイ上昇中の黒ずみ対策クリーム!


>>ハーバルラビットの公式サイトを見てみる!


>>詳細&クチコミを見る

ホワイトラグジュアリープレミアム

ホワイトラグジュアリープレミアム商品写真


浸透力が違う3種類のビタミンC誘導体が角質層にぎゅんっと浸透。ビタミンの力でじっくり黒ずみにアプローチ。デリケートゾーンにも使えますが、どちらかというと乳首向け。価格も若干高め。


>>公式サイトを見てみる。


>>詳細&クチコミを見る