股の黒ずみにヒルドイドを使っても大丈夫?効果はある?

股の黒ずみにヒルドイドを使っても大丈夫?効果はある?

 

皮膚科などで簡単に処方してもらえるヒルドイド。主婦湿疹などで皮膚科にかかり、そのご保湿クリームとしてストックされている方も多いみたいですね。

 

 

では、ヒルドイドには股の黒ずみを薄くする効果はあるのでしょうか?今回は、ヒルドイドの黒ずみ解消効果について説明します♪

 

 

ヒルドイドってどんなクリーム?

 

ヒルドイドは保湿力の高い塗り薬です。主に皮膚科で処方されます。主成分はヘパリン類似物質。

 

  • アトピー性皮膚炎
  • しもやけ
  • 傷跡やケロイド

 

などの治療や予防に使われています。クリーム、ソフト軟膏、ローション、ゲルの4つの形があります。

 

 

ヘパリン類似物質は、お肌の失われた保湿力とバリア機能を回復させて、ターンオーバーを促す力があります。

 

 

さらに、強い抗炎症作用があるので乾燥や摩擦などで荒れたお肌を修復することにも一役買ってくれます。

 

 

私は昔から足の裏の角化症に悩まされていて、今でもヒルドイドにはお世話になっています。ステロイドを塗った後にヒルドイドで保湿・・・のような使い方ですね。

 

 

ヒルドイドは黒ずみにも効果があるの?

 

ヒルドイドには、保湿作用だけでなく血行促進効果があります。血流を促進することで肌の新陳代謝を高めることができます。

 

 

メラニン色素を直接抑制する作用はありませんが、ターンオーバーを正常化した結果、黒ずみを排泄したり沈着を予防したりすることはできると考えられます。

 

 

股やデリケートな部分にヒルドイドを塗っても大丈夫?

 

ヒルドイドは医薬品なので、効果が期待できる代わりに副作用もあります。副作用のおもな症状は、かゆみ、発疹、紫斑、人によっては発熱や痛みなどです。

 

 

このような症状が見られたら使用を中止して、医師に相談してください。また、血液の凝固を阻止する作用があるので、血友病患者の方や血小板が少ない方は使用できません。

 

 

ヒルドイドには、ノリンアルコールという成分が含まれていますが、この成分は接触性皮膚炎やかぶれを引き起こすことがあります。

 

 

ですから、股などのデリケートな皮膚に使う場合には、注意が必要です。股の皮膚は、顔や腕の皮膚などと比べてとても薄くデリケートです。

 

 

黒ずみの解消どころか新たな皮膚トラブルをかかえることがないように、使用に際しては用法、容量を守ってくださいね。

 

 

股や陰部などのデリケートな場所に使うのが心配であれば、デリケートゾーン専用の黒ずみ対策クリームを試してみてください。

 

 

保湿だけでなく、美白成分も配合されているので、ダブルアプローチで黒ずみ対策ができます♪

 

私が使用感&実感力で選んだ黒ずみ対策クリームベスト3!

イビサクリーム

イビサクリーム商品画像


・メイン美白成分:トラネキサム酸
・4種の美白植物成分と8種の潤い成分で徹底美白&保湿!


使用感も良かったし、一番明るさを実感できたのがこのイビサクリーム!脱毛サロン『イビサワックス』が、脱毛後の黒ずみの悩みを元に作った黒ずみ対策クリーム。全額返金保証付き!


>>イビサクリームの公式サイトを見てみる!


>>詳細&クチコミを見る!

ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム

ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム商品写真


・メイン美白成分:水溶性プラセンタエキス
・最高級の4種の潤い成分がデリケートゾーンをしっとり潤す。


可愛いウサギのパッケージ。ローズの香りが超いい匂い。テクスチャは若干柔らかめ。人気モデルが推薦する人気グイグイ上昇中の黒ずみ対策クリーム!


>>ハーバルラビットの公式サイトを見てみる!


>>詳細&クチコミを見る

ホワイトラグジュアリープレミアム

ホワイトラグジュアリープレミアム商品写真


浸透力が違う3種類のビタミンC誘導体が角質層にぎゅんっと浸透。ビタミンの力でじっくり黒ずみにアプローチ。デリケートゾーンにも使えますが、どちらかというと乳首向け。価格も若干高め。


>>公式サイトを見てみる。


>>詳細&クチコミを見る