妊娠中に股の黒ずみが酷くなる理由と対策方法

妊娠中に股の黒ずみが酷くなる理由と対策方法

 

妊娠中にどんどん黒ずんでいく私のお股・・・。一体どうなっちゃうの?

 

 

そんな風に悩んでいるプレママも多いです。ただ、妊娠中の股の黒ずみは当たり前の事なので、深く悩む必要はありません。正直、先生も見慣れているので産科に行くのを恥ずかしがる必要もありません。

 

  • なぜ妊娠中は股が黒ずむの?
  • 放っておけば消えるの?
  • 対策方法はあるの?

 

などについて詳しく説明します♪

 

 

妊娠中に股や乳首が黒くなるのはホルモンの影響。

 

妊娠中には、エストロゲンという女性ホルモンが急激に増えます。エストロゲンなどの女性ホルモンには、

 

  • 子宮内膜を増加させる。
  • 胎児の成長に合わせて子宮筋を肥大させる。
  • 母乳が出るように乳腺を発達させる。

 

などの働きがあるからです。

 

 

エストロゲンは、妊娠20週目くらいから急激に分泌が増加します。妊娠中のママたちには、絶対に必要なホルモンの一つです。

 

 

ところが、エストロゲンには、メラニン色素を作り出すメラノサイトという色素細胞を刺激する作用もあります。

 

 

なので、妊娠中に股や乳首などのデリケートな部分に色素沈着が起きて黒ずみが目立つようになるんですね。

 

 

ホルモンの作用による色素沈着の度合いには個人差があり、肌が茶褐色になる人もいれば、びっくりするくらい真っ黒になってしまう人もいます。

 

 

さらに、妊娠中に体形が変わりお腹が大きくなって、股ズレなどで皮膚が接触している部分が黒ずんだりもします。

 

 

放っておけば股の黒ずみは消える?

 

妊娠中に見られる股や乳首の黒ずみは、女性ホルモンのバランスが急激に変化したことによるものです。産後にホルモンバランスが元に戻れば、自然と黒ずみは薄くなっていきます。ですから、正直それほど心配する必要はありません。

 

 

エストロゲンの量が妊娠前の状態まで戻るには、産後6〜8週間程度かかります。普通であればお肌の状態は数ヶ月で元に戻っていきます。

 

 

ですが、出産後は体力が低下していますし、子育てに追われて自分のケアは怠りがちになります。それに、女性ホルモンのエストロゲンが低下すると、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などのお肌の潤い成分の分泌量が減って乾燥します。

 

 

乾燥すると肌のバリア機能が低下してターンオーバーが乱れるので、色素沈着しやすくなりなかなか元に戻りません。その結果、股などのデリケートゾーンの黒ずみが消えるのに長い時間が掛かることもあります。

 

 

産後1〜2ヶ月は、ママは赤ちゃんのお世話で、自分の食事や睡眠だってままならない時期です。ですが!できるだけ自分にも手を掛けてあげましょう。手を掛けると言ってもそれほど大変なことではありません。

 

 

お肌のバリア機能を取り戻すために、お風呂上がりに保湿ジェルやクリームなどで十分に保湿してください。しっかり保湿できていれば、少しずつ肌に潤いが戻り、ターンオーバーが正常に戻っていきます。

 

 

早く黒ずみを消したい場合は、美白成分の入ったスキンケア用品を使ってください。美白成分は「水溶性プラセンタ」や「トラネキサム酸」などが人気です。

 

 

これらの成分が含まれたジェル(クリーム)を利用するとメラニンの生成を抑えつつ肌のターンオーバーを整えることができます。産後のスタートダッシュに是非利用してみてくださいね♪

 

私が使用感&実感力で選んだ黒ずみ対策クリームベスト3!

イビサクリーム

イビサクリーム商品画像


・メイン美白成分:トラネキサム酸
・4種の美白植物成分と8種の潤い成分で徹底美白&保湿!


使用感も良かったし、一番明るさを実感できたのがこのイビサクリーム!脱毛サロン『イビサワックス』が、脱毛後の黒ずみの悩みを元に作った黒ずみ対策クリーム。全額返金保証付き!


>>イビサクリームの公式サイトを見てみる!


>>詳細&クチコミを見る!

ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム

ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム商品写真


・メイン美白成分:水溶性プラセンタエキス
・最高級の4種の潤い成分がデリケートゾーンをしっとり潤す。


可愛いウサギのパッケージ。ローズの香りが超いい匂い。テクスチャは若干柔らかめ。人気モデルが推薦する人気グイグイ上昇中の黒ずみ対策クリーム!


>>ハーバルラビットの公式サイトを見てみる!


>>詳細&クチコミを見る

ホワイトラグジュアリープレミアム

ホワイトラグジュアリープレミアム商品写真


浸透力が違う3種類のビタミンC誘導体が角質層にぎゅんっと浸透。ビタミンの力でじっくり黒ずみにアプローチ。デリケートゾーンにも使えますが、どちらかというと乳首向け。価格も若干高め。


>>公式サイトを見てみる。


>>詳細&クチコミを見る