股やIラインの黒ずみにホエーが効く?使い方や効果など。

股やIラインの黒ずみにホエーが効く?使い方や効果など。

 

美肌に効果的!と何かと話題になるホエー。「場所は違っても股もiラインも肌でしょ?だったらホエーで股の黒ずみも綺麗にできるんじゃ?」と考えちゃいますよね!

 

 

結論を先に言うと、

 

  • 効果は期待できる。
  • でもずっと続けるのはなかなか難しい。

 

こんな感じ。ただ、うまく行けば黒ずみ対策を加速できるかもしれないので、ホエーの使い方を知っておいても損はありません。

 

 

今回は、ホエーの効果や使い方について説明します♪

 

 

ホエーは肌に対してどんな効果がある?

 

ホエーとは、ヨーグルトの上に溜まる上澄み液のこと。ただの水分だと思って捨てている人も多いですよね。

 

 

でも、それを捨ててしまうなんてとんでもない!

 

 

ホエーには、水溶性の上質なタンパク質、乳糖、ビタミン群、ミネラルなどが豊富に含まれているんです。肌に対しての具体的な効果は、

 

  • 成分が肌に良く馴染み、保湿効果がある。
  • ビタミンB群が新陳代謝を活発にする。
  • 乳清タンパク質に抗炎症作用があるので肌荒れ対策になる。
  • 乳清タンパク質が毛穴汚れを吸着する。
  • フルーツ酸が含まれていてピーリング効果がある。

 

などなど。これだけ見ると高級化粧水並みですよね♪

 

 

ホエーはどうやって使うの?

 

股やiラインの黒ずみ対策をする場合は、ホエー化粧水やホエーパックという形で肌に直接つける方法が一般的です。

 

 

▼ホエー化粧水の作り方

  • プレーンヨーグルトのホエー1:精製水2の割合で薄める。
  • 無水エタノールを1〜2滴入れる。

 

無水エタノールはドラッグストアで買えるので、簡単ですね。アルコール系の化粧水が苦手な方は無水エタノールを省いてOKです。

 

 

ホエー化粧水をコットンに浸して、股やiラインの黒ずみに貼り付けるだけです。5分くらい放置したら洗い流してください。

 

 

▼ホエーパックのやり方。

  • ホエーをコットンに浸す。
  • 股やiラインの黒ずみに貼り付ける。

 

貼って5分〜10分ぐらいで洗い流してください。この時ごしごしこするのはNG!摩擦で黒ずみがひどくなるので、シャワーで優しく流してください♪

 

※注意
ホエーを初めて肌につける時は、腕の内側などで事前にパッチテストをしてからにしてください。ホエーは乳製品なので、乳製品に対してアレルギーのある方は使用を避けた方が良いです。

 

ホエー化粧水を塗るのも、ホエーパックをするのも、お風呂で身体を洗ったあと、軽く拭いてから行うことをオススメします。

 

 

ホエーパックを続けるのが難しい場合は専用クリームがオススメ!

 

完璧に思えるホエーパックですが、継続するのはなかなか大変です。たま〜にお肌へのご褒美感覚でやるのなら良いのですが、

 

  • ナマモノなので作り置きができない。
  • ヨーグルトからホエーを取り出すのが面倒。
  • ヨーグルト代が結構掛かる。
  • 肌に合うかわからない。
  • お風呂の時間が5〜10分長くなる。

 

などの理由で、継続するのが難しいんですよね。

 

 

そんな時は、保湿・美白成分の配合されたデリケートゾーン用の黒ずみ対策クリームを上手に利用してください。お風呂上がりに塗るだけの簡単ケアで、お股の美白を目指せます♪

 

 

キレイな子はみんな何かしらの対策をしています。その秘密を是非知ってくださいね♪

 

私が使用感&実感力で選んだ黒ずみ対策クリームベスト3!

イビサクリーム

イビサクリーム商品画像


・メイン美白成分:トラネキサム酸
・4種の美白植物成分と8種の潤い成分で徹底美白&保湿!


使用感も良かったし、一番明るさを実感できたのがこのイビサクリーム!脱毛サロン『イビサワックス』が、脱毛後の黒ずみの悩みを元に作った黒ずみ対策クリーム。全額返金保証付き!


>>イビサクリームの公式サイトを見てみる!


>>詳細&クチコミを見る!

ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム

ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム商品写真


・メイン美白成分:水溶性プラセンタエキス
・最高級の4種の潤い成分がデリケートゾーンをしっとり潤す。


可愛いウサギのパッケージ。ローズの香りが超いい匂い。テクスチャは若干柔らかめ。人気モデルが推薦する人気グイグイ上昇中の黒ずみ対策クリーム!


>>ハーバルラビットの公式サイトを見てみる!


>>詳細&クチコミを見る

ホワイトラグジュアリープレミアム

ホワイトラグジュアリープレミアム商品写真


浸透力が違う3種類のビタミンC誘導体が角質層にぎゅんっと浸透。ビタミンの力でじっくり黒ずみにアプローチ。デリケートゾーンにも使えますが、どちらかというと乳首向け。価格も若干高め。


>>公式サイトを見てみる。


>>詳細&クチコミを見る